失敗しないために。初心者が安全にファスティングを行う方法・やり方

断食(ファスティング)に関わるQ&A
この記事は約4分で読めます。
オンライン断食指導オンライン断食指導
断食アルパカ
断食アルパカ
ファスティング用のドリンクを買ったから、作ったから、一人でファスティングをしてみようかしら。という方もきっといらっしゃいますよね。「一人でもできる!」「私は一人では不安だわ。」色んな意見があると思います。でも、あなたがチャレンジしてみようとしているその方法ややり方は合ってますか?体調不良を招く、自己流のものになっていませんか?今回は安全にファスティングを行うための方法について考えてみましょう。

初心者だけど一人でファスティングにチャレンジしてみたい。

一人でやってみたいけど、どうしようかな。不安な気持ちも、挑戦してみたい気持ちもありますよね。

初めてだし、一人でやってみたいけれど「不安だな」って方

不安 迷い

初めてのファスティングの方は特に不安だと思います。
下記のようなリスクが考えられるため、余計に不安ですよね。

  • ファスティング中の体調不良
  • ファスティングを終えた後のリバウンド
  • ファスティング中の空腹感と食欲

おススメは、ファスティングの専門家に指導をしてもらう。または、グループファスティングに参加して、励まし合いながら行う。

専門家のサポートを受ける

オンラインカウンセリング

初めての方にとっては、自己流のファスティングはおススメできません。
人により、ファスティング中に、不調が出やすい方もいらっしゃいます。初めての場合、不調が出やすい体質なのか、出にくい体質なのか、出ても耐えられる程度なのかということも分かりません。専門家に指導してもらうのが、一番安全です。もちろん、その方法は様々にあります。

  1. 対面カウンセリング
    直接指導者と会って、やり方を教わったり必要なことを聞いたりする。
  2. 宿泊型断食施設の利用
    対面カウンセリングと似ていますが、宿泊しながら、ファスティングについて学べます。また、準備食から回復食までの期間を宿泊中の日程に組めると、実際の適切な食事を出してもらえるので、退所後の食事や、本格的に一人でファスティングを行う際の参考になります。
    星降る断食道場
  3. オンライン指導
    LINEやメールを用いて、オンラインでのファスティング指導を行う所もあります。契約期間内であれば、体調不良が出た時をはじめ、いつでもどうしたらいいのかなどの相談ができます。
    ファスティングサポート

グループファスティングに参加する

グループファスティング

グループファスティングに参加することの方が、ひょっとしたら、専門家に指導をしてもらうよりも気楽でしょうか。
グループファスティングの場合も、ファスティングの専門家が主催者の場合には、専門家の指導が入ります。
同じ日程の中で、好きなところで参加し、グループLINEやチャットなどで、励まし合いながら、ファスティングをすすめます。ファスティング仲間と支え合いながらのファスティングです。
グループファスティング

誘惑にも強いし、「一人でもできる」って方

ひとりでできる

普段から、食事の量の調整が上手くできていたり、あまり食べないという方であれば、完全にお一人でやっていただいても大丈夫かもしれません。
しかし、あなたがこれまでにファスティングに挑戦したことが無いのであれば、ファスティングの専門家の指導を受けられることをおススメします。あらかじめ、指導をお願いしてあれば、体調不良が出てしまったなど、必要な時にだけ、指導を仰ぐということもできます。何もないような通常時にもたくさんの知識を教えてくれることと思います。
アルパカファスティング

【比較】マナ酵素(MANA)とKALA(カラ)酵素(クリスタルザイムKALA)の違いは何?
ファスティングライフさんでは、2種類の酵素を出されています。マナ酵素とKALA酵素、この2種類の酵素にはどんな違いがあるのでしょうか。気になる違いと成分を探ります。お求めになる際の参考になれば幸いです。
【保存版】自宅でできる!ファスティング(断食)マニュアル
ダイエット、美容、デトックス、健康に効果があると聞きつつも、初めてのファスティングはやっぱり不安ですよね。自宅でファスティングをする場合のマニュアルを作りましたので、参考にしてください。正しく安全なファスティングを!

まとめ

今回は安全にファスティングを行うための方法についてでした。ファスティングを一人で行うには様々な不安が伴います。専門家の指導を仰ぎ、サポートしてもらうことは万が一体調不良が出るなどした時でも、どうしたらよいか頼れる安心の保険です。「自己流でやってみた。」→「体調不良が出ちゃった。」→「やらなきゃよかったな。」となった時、お金と時間の損失をしてしまったと思わないように、ファスティングの知識のある専門家にサポートしてもらうことが、ファスティングの成功のカギを握っていることでしょう。具体的なファスティングの方法は別ページにて紹介しております。

【基本】ファスティング(断食)のやり方と得られる効果
ファスティング(断食)のやり方について記載しています。準備食、ファスティング、回復食といった3つのステップを意識し、自分にあったファスティングのやり方をみつけましょう。
ファスティング(断食)を始めようと思う方必見!アスリートも実践!1日1食、少食のメリット!
横綱白鵬関など、アスリートの方も実践されている1日1回の食事。食が大事だと言われている彼らがなぜ、食事の回数を減らしたり、全く食べない断食の日を設け、空腹を大事にするのでしょうか?少食のメリットを探ります。ファスティング(断食)に向けても実践できる食事方法です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました