ファスティング(断食)中にコーヒーなどのカフェインを飲まない方がよい理由

断食(ファスティング)に関わるQ&A
この記事は約4分で読めます。
断食アルパカ
断食アルパカ
ファスティング中にはどんな飲み物なら飲んでもいいのでしょうか?コーヒー飲みたーい!でもコーヒーって飲んでも大丈夫なの?今回はファスティング中のコーヒーなどのカフェインの摂取について考えてみましょう。

結論は?

結論としては、ファスティング中にはコーヒーは飲まない方が良いとされています。

理由は?

コーヒーに含まれるカフェインは刺激物であり、ファスティングで敏感な状態にある胃腸にいつもより強く作用してしまうことで、胃腸障害の原因になる恐れがあります。

また、カフェインの作用で有名なのは、覚醒作用ですが、ファスティング中や、回復食初期においては吸収力が高まっていることによってカフェインの作用も効きすぎてしまう可能性が非常に高くなります。

実は、コンビニでよく見かけるエナジードリンクも高カフェイン飲料になります。裏の表示を確認してみると良いでしょう。

カフェインの分解は肝臓で行います。ファスティングも肝臓をフル稼働させるために負担がかかりますので、かなりの負担をかけることになります。

普段、カフェインを常用されている方ですと、ファスティング中に離脱症状から頭痛が見られる方がいらっしゃいます。準備食やファスティングの1週間前くらいから徐々に摂取量を減らしておくと不調の可能性が減り、安心です。

ファスティング時に推奨される飲み物は?

ファスティング時には何を飲むのが良いのでしょうか?ファスティング時には「ファスティング用ミネラルドリンク」または酵素ドリンクなどのファスティング専用ドリンクや水、ノンカフェインのお茶を飲むのが良いとされています。

ファスティング専用ドリンクの良いところ

ファスティング専用ドリンクにはファスティング時に不足しがちな栄養素やミネラルが豊富に含まれているものが多いです。
具体的には

  1. 栄養分を低分子化しているので消化に負担をかけない
  2. デトックスや脂肪分解を効率よくさせるため、栄養素が計算されて配合されている
  3. カロリーの計算ができるので、ファスティングの目的や経験にて調整ができる
  4. エネルギー代謝に欠かせないマグネシウムが配合されている
  5. 砂糖の主成分であるショ糖が検出されていない

ということが挙げられます。

ノンカフェインのお茶って?

ノンカフェインのお茶とは具体的に何でしょうか?種類が豊富にありますので、おススメの物をいくつか紹介します。他にもお飲みいただけるお茶がありますので、時間のない方は、下記添付記事をお読みください。

ファスティング(断食)中に飲めるノンカフェインのお茶
ファスティング中は飲めるお茶が限られてきますが、どんなお茶なら飲めるのか、このページを見れば、解決!実際にはたくさんの種類のお茶を飲むことができます。
  • 柿の葉茶
    • ビタミンCが豊富
      • 体内でコラーゲンの生成を助ける
      • 強い抗酸化物質である

      ビタミンCは美白によく、アンチエイジングには不可欠な栄養成分です。

    • カリウムが豊富
      体に含まれている余計な塩分(ナトリウム)を体の外に出す効果があり、血圧を下げる代表的な栄養素といわれています。そのため、利尿作用も強いですが、むくみの解消につながります。
  • ルイボスティー
    • ビタミン
      柿の葉茶と同じようにビタミンも豊富です。
    • ミネラル
      カルシウム、マグネシウム、カリウムなど多くのミネラルが入っています。
    • ポリフェノール
      活性酸素を取り除いてくれる「フラボノイド」はポリフェノールの一種です。また、このフラボノイドは脂質や糖質の代謝を高めてくれるので、基礎体温の上昇が期待できます。
  • 麦茶
    ノンカフェインのお茶の中では一番身近なお茶ではないでしょうか?コンビニなどでも手軽に手に入れやすい飲み物ですね。
    • ミネラル
      麦茶には、カリウムやリン、ナトリウムなどの水分とともに失われがちなミネラルが多く含まれています。
    • 安価である
      やはり安価であるので、手軽に手に入れられますし、たくさん飲んでもコスパがいいですね。

まとめ

今回はファスティング中のコーヒーについてでした。覚醒作用であったり、肝臓への負担であったりと、ファスティング時の摂取は不調の可能性を高めます。この期間は少しだけ我慢しましょう。

デカフェやノンカフェインを謳ったコーヒーや紅茶もありますが、少量のカフェインが入っている(残っている)場合があったり、風味によって、カフェイン入りの物が飲みたくなってしまうこともありますので、控えることをおススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました