断食(ファスティング)に関わるQ&A

ファスティング(断食)で起こる味覚の変化

ファスティング明けの回復食を食べ始めて、「何か味覚変わったかも。」「濃い味が苦手になった。」という声をお聞きします。ファスティング中に味覚の変化が起こっています。何が起きたのでしょうか?探ってみましょう。
2020.10.03
準備食や回復食で食べて良い食品・食べてはいけない食品

【準備食・回復食】かれい(カレイ)の栄養価・効能・効果的な食べ方・アドバイス・豆知識

美味しい魚ではありますが、海底に住む魚ですので、有害金属の摂取につながることもありますので、多量に食べたら、ファスティングをして、抜くことも大切ですね。
2020.07.09
断食(ファスティング)中の食事

準備食メニュー例

準備食3日間のメニュー例です。摂取する食材だけでなく、ファスティングに向けて普段のお食事の量を段階的に減らしていくことも大事です。また、「食べない時間を最大化することで胃腸の休息になる」というメリットがありますので、ここでは朝食を抜いた昼食と夕食の1日2食のお食事を前提としたメニュー例をご紹介いたします。
2020.07.22
断食(ファスティング)中の食事

回復食メニュー例

回復食3日間のメニュー例です。流動食から入り、少しずつ普段のお食事に戻していきます。「食べない時間を最大化することで胃腸の休息になる」というメリットがありますので、ここでは朝食を抜いた昼食と夕食の1日2食のお食事を前提としたメニュー例をご紹介いたします。
2020.07.22
豆知識

ファスティング(断食)を始めようと思う方必見!アスリートも実践!1日1食、少食のメリット!

横綱白鵬関など、アスリートの方も実践されている1日1回の食事。食が大事だと言われている彼らがなぜ、食事の回数を減らしたり、全く食べない断食の日を設け、空腹を大事にするのでしょうか?少食のメリットを探ります。ファスティング(断食)に向けても実践できる食事方法です。
2020.10.03
断食(ファスティング)中の食事

山田先生おすすめ!マグネシウム玄米ごはんの作り方

杏林予防医学研究所の山田豊文先生がおすすめされているマグネシウムを加えて炊き上げる玄米のレシピを紹介します。マグネシウムの力で玄米をふっくらと炊きあげましょう。また、マグネシウムは必須ミネラルです。積極的に取り入れて、マグネシウム不足を解消しましょう。
2020.08.02
準備食や回復食で食べて良い食品・食べてはいけない食品

【準備食・回復食】キャベツ(きゃべつ)の栄養価・効能・効果的な食べ方・アドバイス・豆知識

生食ができるだけでなく、炒めものやスープなどいろいろな調理方法も楽しめ、食べ飽きずクセもないため、大人から子どもまで幅広い世代の方に好まれる野菜です。
2020.07.09
断食(ファスティング)に関わるQ&A

炭酸水や甘い清涼飲料水でのファスティング(断食)に効果はあるのか?

ファスティング(断食)期間中に炭酸水を摂取することに対してOKを出しているサイトもありますが、本当に炭酸水を摂取していても大丈夫でしょうか?本当に効果を上げるものなのかを考えてみたいと思います。
2020.10.03
断食(ファスティング)に関わるQ&A

ファスティング(断食)時に生理(月経)が乱れやすい理由とおすすめのタイミング

ファスティング(断食)中に急に訪れる予定外の生理は驚いてしまいますよね。ホルモンバランスについて理解することで、安心してファスティングに取り組むことができます。また、生理周期とファスティングのおすすめのタイミングをお伝えします。
2020.10.03
断食(ファスティング)に関わるQ&A

なぜ、ファスティング(断食)時には便秘になりがちなのか

ファスティング(断食)時の便秘や、水便、下痢便。お通じの悩みは尽きないですね。ファスティング時になぜ、このようなお通じの悩みが発生するのか、理由と対処方法を探ります。このページを見れば、あなたの悩みも解決するかもしれません。
2020.10.03
タイトルとURLをコピーしました